VOCALOG

利用規約

洛粋重ねのれん 月見うさぎ:京の恵み - da69c

2020-02-01
カテゴリトップ > 雑貨 > のれん
洛粋重ねのれん 月見うさぎ ショップレビューを見る

安心の日本製です。
洛粋重ねのれん 月見うさぎ

<サイズ> 巾:88cm、丈:150cm
<品質>麻100%(日本製)
メーカー取り寄せ商品ですので、入荷次第発送致します。
また、メーカー在庫欠品・廃盤の場合は、メールにて連絡致しますので、ご了承お願い致します。

職人が創り上げた手作りで本物志向の麻100%の暖簾!季節感あふれる柄で人気の商品です!

暖簾(のれん)
日本の建物や部屋の入り口に仕切りとして垂らす布のこと。特に、商店の入り口に掲げられる、屋号・商号や家紋などが染め抜かれたもののことを指す。元々は直接風や光が入るのを防いだり「寒さよけ」として取り付けられたのが始まりと考えられている。居酒屋などでは布の替りに荒縄を並べて垂らしたものもあり、これを縄暖簾という。
戦前までの飯屋や居酒屋では客が出て行くときに、肴をつまんで汚れた手をちょっと暖簾で拭いていく、という習慣があり、「暖簾が汚れているほど繁盛している店」という目安になっていた。
暖簾は営業中の目安とされることもあり、閉店になるとまず暖簾を片づける。上記の意味から転じて屋号を暖簾名(または単に暖簾)と呼び、商店の信用・格式も表すようになった。スキャンダル等が原因で信用・名声等を損なう事を「暖簾に傷が付く」という。
奉公人や家人に同じ屋号の店を出させる(出すことを許可する)ことを暖簾分けと言う。日本の会計学の用語では、仕入先・得意先との関係や信用・名声など経済的価値のある事実関係のことをのれん代と呼ぶ。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア』

 
その他の暖簾は、こちら

 京の恵み おすすめ商品ピックアップ 

薩摩つげ櫛

ツイーザー(毛抜き)

花嫁 肌襦袢

七宝焼き・ブローチ

ひのきグッズ

つげ櫛・櫛ケース

風呂敷

フォト表札

FairyBouquet

甲州うさぎ印伝

エコバッグ各種

般若心経・絵心経グッズ






安心の日本製です。79×120
価格
33,000円 (税込 35,640 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜2週間以内に発送予定(土日祝除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

:)